CySec ワークショップ 2022秋 / 2022年度前期修了式

2022.9.7(水曜日)

開催のご案内

~2022年度前期を振り返って~

新型コロナウイルスの第七波と、なかなか落ち着かない状況ですね。さて、春に引き続き、下記の通り、CySec主催のワークショップを開催致します。コロナ禍が早く落ち着くことを願いつつ、サイバーセキュリティの動向を振り返るということで、「2022年度前期を振り返って」という副題と共に、サイバーセキュリティ研究所研究員からの講演と修了生からの活動報告を予定しております。同期はどうしているのかな?と気になりますよね。講師、修了生及び現役受講生の皆さま、奮ってご参加ください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

※本企画はCySec関係者限定です。関係者以外の参加はできませんのでご了承ください。

開催概要

日時:2022年9月8日(木)15時~19時30分
場所:オンライン(Zoom)
主催:東京電機大学大学院 未来科学研究科 国際化サイバーセキュリティ学特別コース(CySec)

プログラム

第一部 ~2022年度前期を振り返って~

15:00~15:10 CySecの活動状況 CySec責任者 寺田真敏
15:10~15:55 サイバーセキュリティ研究所研究員からの講演「フォレンジック視点から見た最近のサイバー攻撃活動」村上弘和/サイバーセキュリティ研究所研究員
15:55~16:00 休憩
16:00~16:30 修了生からの活動報告(1) 菊地圭(2019年度入学)「学んで良かった!CySec」
16:30~17:00 修了生からの活動報告(2) 佐野智弥(2020年度大学院入学)現在の業務と学生時代の振り返り
17:00~18:00 休憩&CySec OBOG会の再開に向けての意見交換会
第一部と第二部の時間を使って、CySec OBOG会の再開に向けての意見交換を実施します。

第二部 2022年度前期修了式・懇談会(今期の修了生以外もご参加いただけます)
18:00~18:30 2022年度前期 修了式
18:30~19:30 懇談会
CySec科目履修中の院生の皆様も、情報交換の場として奮ってご参加ください。

講演者一覧

名前:村上 弘和   株式会社 CyCraft Japan/東京電機大学 サイバーセキュリティ研究所 研究員/デジタル・フォレンジック研究会 一般会員

GIAC GREM (Gold state) 情報安全確保支援士 デジタル・フォレンジック・プロフェッショナル認定(基礎) 主な業務は、インシデント対応を中心としたデジタル・フォレンジック調査とそれに伴うマルウェア解析。 たまに技術的な講演等に参加。 元海上自衛隊のヘリパイで、その後IT開発を経てサイバーセキュリティ業界という異色の経歴。 静岡大学創造科学技術大学院(後期博士課程)のいちねんせい!(社会人大学院生)でもある。

名前:菊地 圭   三井物産セキュアディレクション株式会社

通信事業者にてサービス構築・運用、内部統制、コンサルティングに従事した後、2018年に三井物産セキュアディレクションへ入社し、主にセキュリティ対策の立案・検討・展開・推進支援に従事。 技術士(総合技術監理/電気電子/情報工学/経営工学)、 CISSP、 CITP。 発表では、業務概要、CySec受講の経緯や現業務とのかかわり、今後の学びについてお話する予定です。

名前:佐野 智弥   株式会社ラック セキュリティイノベーション統括部 金融犯罪対策センター

2022年 東京電機大学大学院とCysecを修了 同年 株式会社ラックに入社 現在は金融犯罪対策を対象にしたコンサルタントやソリューション開発に関わる。